後付けサンルーフ

 

ベバスト社製サンルーフ生産終了のお知らせ

1985年より販売して参りました「ベバスト社製・後付サンルーフ製品」に
つきましては、製造元のベバスト社よりサンルーフビジネスにおいては
自動車メーカー向けライン装着部品に集中化することとなり、
生産を終了するとの通達があり、弊社の在庫がなくなり次第
販売終了となります。
なお、補修パーツにつきましては2030年末まで供給の予定です。

長年にわたりご厚情賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

取扱製品はH300コンフォートFDのみとなります。(残り在庫わずか)

その他製品は全て完売いたしました。
今後、入荷の予定は一切ございません。
他店で購入された製品のお持ち込み施工は行っておりません。
H300コンフォートは、ハイエースなど天井に凹凸のある車両には取付出来ません。

 

製品一覧

H300コンフォートFD
電動チルト&アウタースライド方式
換気の場合はチルト、開放感を満喫するなら
フルオープンと使い分けることが出来ます。

サンルーフ価格表一覧

サンルーフ製品一覧
本体価格
取付価格 (税込み)
H300コンフォートFD
¥121,000-
¥121,000-

追加加工工賃

H300コンフォートFDトリムシェル巻き込み仕上げ ¥44,000-

※サンバイザーモニターやフィリップダウンモニターその他社外部品等取付車両は脱着費用別途お見積りとなります。

※車両内の作業となりますので、必ず車内の荷物を全て降ろし車内は、空の状態でご入庫下さい。

※価格は予告無く変更致しますので ご了承下さい。
※後付けサンルーフ 本体キットのみの販売も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください


オプション加工

通常仕上げ

サンルーフ本体 内側のフレームは、薄いグレー色でどんな車種にでも違和感の無い仕上がり!!
薄型なので 突起も少なくジャストフィットします。

オプションのトリムシェル巻き込み仕上げ

トリムシェル巻き込み仕上げとは・・・
もともとの内装材に貼ってある布だけを内装材から綺麗に剥がし トリムシェル取り付け後に
トリムシェルの内側に沿って巻き込んで貼り付けする施工方法です。
ルーフとルーフライニングの間にトリムシェルを埋め込む様な形で取り付ける為
ルーフとルーフライニングの隙間分トリムシェルの出っ張りが少なくなり
更にトリムシェルがルーフライニングの生地に巻き込まれて見えなくなる為
仕上がりは純正の様な仕上がりになります。

トリムシェル巻き込み仕上げ施工例

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ

通常取付

トリムシェル巻き込み仕上げ


サンルーフの画像や詳しい詳細 掲載中!! 是非ご覧下さい。

お得情報

お問い合せはこちら!まずはお電話下さい

ガラスコーティングは電子部品等の精密製品にも採用されています。あなたの愛車に宇宙にも届きそうな輝きを!
ガラスコーティングの最重要ポイントは下地処理や磨きです。
ボディーポリッシュとは、いくつものポリッシングマシーンやコンパウンドを使い分け 特殊な光を当て、普通では見えない傷まで徹底的に取り除き、最高の光 沢や艶を引き出し美しく輝くボディーに磨きあげます。ポリッシングには熟練した技術を要します。厳しい品質管理で鍛え上げられた弊社の技術をご自身の目で お確かめください。
各種クレジットカード、オートローン取り扱い。
グッドスピードではお客様にご満足頂き喜んで頂けるサービスを目指しております。
貴重なご意見ご要望をどんな些細な事でも結構ですのでご連絡頂ければ幸いです。
10時から20時までのお問い合せはお電話で。
大阪府公安委員会 自動車古物商許可第622071306594号
日本中古自動車販売商工組合連合会
日本自動車査定協会
関西中古車販売KUKグループ

ページの先頭へ

Copyright (c) 大阪のガラスコーティング専門店グッドスピード All Rights Reserved.